ピンクペーパーと呼ばれる世界最高峰の新聞をご存知ですか?

世界のトレンドをいち早く入手できる日刊紙

グローバルで世界基準な方にはThe Financial Times(フィナンシャル・タイムズ)の定期購読をお勧めします。 日本だけでなく世界で活躍する方には必要な情報や知識が満載で、世界中のセレブやエグゼクティブな方の常識とされています。 経済や株の世界市場だけでなくファッションや、家具などアート性の高い情報も網羅していて土曜日に発行されるものです。 別冊の月刊誌で数々の賞を受賞しているような「how to spend it」で情報をここからは得ることができます。 また、これは幅広い層にピンクペーパーと今もなお呼ばれているのは理由があります。 これが結果的にはこの新聞の紙の色がお洒落な薄いサーモンピンクであることからです。 古くから愛称としてそう世界的にも浸透して呼ばれるようになったそうです。

延べ150万人、世界140カ国で読まれている国際経済日刊紙

世界基準の最高峰の新聞

日本に住んでいる方でも世界がどのような視点で金融問題を見ているかや市場をチェックしているかは気になるものです。 そして最新のサブプライム問題などを含め世界的に金融危機は騒がれているのです。 しかし、スマホ主流の現状このような日本に対する国外からの意見をしっかりと把握するためにも本当に良いでしょう。 このようなThe Financial Times(フィナンシャル・タイムズ)は毎日、日課として欠かさずに目を通したいと言える内容となっています。 そして、これは飛行機の国際線でも見つけることができ読むことが出来るものです。 この日刊紙は世界を壮大に飛び回るこうしたグローバルなビジネスマンには必需品で欠かせないものとなっています。

このページの先頭へ